_ON_0001
ご無沙汰しまくっています、スミコです。
更新するぞー!なんて8月に投稿していたくせに、全く投稿できないまま、もう、今年も終わりに近づいていますね。
(今に始まったことではないですけども)完全にホラ吹きです、すみません…。

_ON_0326
珍獣アカさん♡
可愛い可愛い、私のアカさん。

アカさんですが、今年の春頃から、しばしば体調がすぐれないことがあったりして、
病院でいろいろ診ていただいたところ、心臓と脾臓に腫瘍があることがわかりました。
腫瘍の存在がわかった段階で、外科的処置をするかどうか?
悩みましたが、”手術はしない”選択をしました。
彼女の年齢で手術・入院に耐えられるか、逆に寿命を縮めるのではないか?
愛しい彼女に、少しでも長く側に居てほしい、頑張ってと思ってしまうのは、自分のエゴ。
動物たちは、自然の流れに逆らわずただ身を任せ、旅立つ時を自分で決める。のだと、そんな風に思っています。

(いやいや、そんな風に言い聞かせているだけかも。アカさんがもっと若かったら、手術を選んでいたかもしれないし、
頑張って、って言ってしまっていたかも。弱いなぁ。)

体調の異変に気付いた春から夏、秋と、季節を経て、最近やっと冬来たねー。寒くなったねー。
なんて思っていた矢先、アカさんの体調もぐっと悪くなってきたように思います。
病院でも、覚悟をしておいたほうがよい。というような意味合いのことを言われました。

アカさんを失うことを考えると、恐ろしくて仕方がないけれど。

アカさんの好きなタイミングでいい。好きなように生き抜いてくれれば、それが一番。
そう思っています。

私に出来ることは、アカさんの毎日が、少しでも楽に、安らかに過ごすことこが出来るように、サポートをすること。
アカさんの前では笑って、悲しい顔は見せないこと。

泣いて過ごしても、笑って過ごしても、同じ1日。
それなら、笑って過ごした方がいいに決まってる。

今日も、アカさんの居る我が家は、しあわせいっぱいだからね。

アカさん元気でありがとう!
とんちゃんチャァちゃんビブちゃんちばちゃんチミちゃんも!もちろん、オラちゃんも!

Comments are closed.